diary            *毎日のできごとを 書いています。
written by lab

リバティプリントの6月の予約販売が始まりました。

Betsyは新しい色付の3色。

ピンクラベンダー系は梅田阪急で先行販売した色です。

イギリスのシャーロット王女がBetsyのワンピースをお召しになっていていましたが、

Betsyは日本でも本当に人気の柄だなあ・・と思います。

 

whistler

発音はウィスラーとか、ホイッスラーと読むのでしょうか。

(口笛を吹く人)という意味の名前も好きで、

どの色にするか・・選べないほど、どれもかわいい色付けです。

 

童話に出てくるような風景の柄のGlencot House

花の大きさに変化のあるロマンティックなGrand Royall

どちらも 洋服にした時に映える柄です。

 

IMG_2784 2.png

 

 

 

top.jpg

トラネコ手芸店の予約販売が始まりました。

今回も トラネコボンボンこと中西なちおさんが描いてくださった絵を

布にデザインしました。

 

umilace_tree_sme_001_380.jpg umilace_tree_sme_004_380.jpg  smpl_f_001_380.jpg

「オレンジの木の下には猫がいる」

 

 umilace_house_cbr_001_380.jpg smpl_i_001_380.jpg

 「僕のおうちは三角屋根」

 

 

「爪研ぎ、タンポポ、バラの花」

 

ダブルガーゼ「スリッパ履いたり、歯磨きしたり」

 

ccv19_br_001_380.jpg

コットンキャンバス「猫がいる日々」

 

アップリケは3種類

  

 

 

タグもかわいいです。

 

 

今回の缶は四角い缶です。

   

 

トラネコ手芸店 ネコ缶 大 裁縫キャット トラネコ手芸店 ネコ缶 大 裁縫キャット

こちらは裁ちばさみも入ります。

 

 

 

リバティプリントのトート。

今年は裏もつけました。

 

おまけレシピや

 

 

 

 

シールも、全員プレゼント!

このシール、私はいつもアイフォンにつけています。

3月の予約販売が始まりました。

 

パンツ特集

今回のパンツ特集ではお客様に人気のパンツのパターンと

それに適した布を集めています。

IMG_8473.PNG

mi-flower

ミー フラワー。

この花柄はフランスのアンティークから・・

軽やかな実のような花柄です。

これからの季節に 涼しげな一枚ができそうです。

 

IMG_8474.PNG

薄手のコットンシルク

ストールに使われてもいいですし、

キャミソールやペチコートなどにもおすすめです。

IMG_8478.PNG

 

タグやキットなども 人気のものを集めました。

マトリョーシカ ちょうちょ すずらんのタグセット

 

おさかな巾着やいちごの巾着

 

IMG_8476.PNG

 

IMG_8475.PNG

 

そしてたくさんご要望をいただいている フローティングフローラ

かわいい色付けのリバティプリントです。

 

ご注文は4月10日 正午までです。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

2月の予約販売が始まりました。

 

今回は3大リネン特集

今回の予約は、季節の始まりで、たくさんの色が揃っています。

1mにつき、1枚 タグがつきます。

 

ドットミニヨンもたくさんの色が・・!

ドットミニヨンで スタッフがこれまでに作った洋服も紹介しています。

 

 

リバティプリントも。

 

ローズザンジーのネイビー系が私の周りでは人気です。

 

あと リネン100パーセントのデニムも。

 

 

今回 初めてご紹介する「ティアドロップスツリー」

きれいな刺繍の布・・おすすめです!

 

 

 

1月の早春の提案

春の色がいっぱいです。

 

  

  

 

 

春の色のパパブブレが おまけにつきます。

CHECK&STRIPEのロゴ。ロンドンくま 20周年りんご。

 

かわいいチェックも。

 

長く CHECK&STRIPEの布を織ってくださっていた職人さん、

本間さんが亡くなられました。

85歳でした。

 

CHECK&STRIPEのオリジナルの布の第一号は

本間さんが織ってくださったものでした。

布を作るには、たくさんのロットを作らないといけないので

なかなか決断ができなかったのですが、

友人の嫁ぎ先の本間さんの工場に直接伺ってお願いしたのです。

 

古い力織機がたくさん並んでいる工場は、

外に出ないと 会話ができないほどの音がしていました。

 

夏は暑くて、冬は寒い、その工場を本間さんはたったお一人で運営されていました。

決して、愛想のいい方ではなく、職人らしい気難しい方でしたが、

機械をいつもずっと動かさないといけないということをいつも考えられていました。

 

「次は何 織るんや?」と突然 電話してこられることもしばしば。

その度に 私や担当のスタッフは慌てて、次に織る布を考えなければなりません。

 

そのおかげで たくさんの布が生まれました。

織ったばかりの布はまだ整理されていないので、持ちにくく、重いですが、

それを軽トラに積んで、加工場に持っていくこともされていました。

 

本間さんにCHECK&STRIPEの布を織っていただくようになって17年くらいになるでしょうか・・

昨年の初めくらいから、電話が来なくなってしまい、心配していたところ、

「元気になったから、まだまだ頑張る」というお電話をいただいたのが初夏の頃。

うれしくて7月の「夏フェス」では力織機の特集を組ませていただきました。

 

秋になり、息子さんがわざわざ会社に来られ、体調が思わしくないということを

伝えてくださいました。

会社のみんなで心配して、回復されることを祈っていましたが・・叶いませんでした。

 

ここに、これまで織っていただいた布を一部ですがご紹介いたします。

IMG_3634.jpg   

ハーフリネンギンガム いろんな色で作りました。

CHECK&STRIPE FLORALの表紙のワンピースにもなった布です。

  

IMG_3633.jpg

チャイルドチェック。しっかりとしたブラックウォッチです。

 

IMG_3632.jpg

メロディ。大好きな布でした。

 

チロルやドロップス

このシリーズは懐かしい感じのする布たちでした。

あまり売れなかったかもしれませんが、本間さんの技術あっての布だと思い、

この布を作ることが誇らしいと思っていました。

パリのボンマルシェの日本展の時も、フランス人のバイヤーさんたちがこぞって褒めてくださった布です。

 

 

IMG_35672.jpg

そして、一番たくさん織ってくださったのは、CHECK&STRIPEオリジナル帆布。

いろんな色を作りました。

たくさん作りすぎて、家で仕事をしていた頃 ひと部屋がこの帆布で埋まってしまい、

床が抜けそうになった思い出も。

スマイルトートやTトートなど スタッフがいろんなおまけレシピを考え、

石川ゆみさんなど数々の作家さんも好んで使ってくださった布でした。

 

84歳まで現役で、CHECK&STRIPEのために素晴らしい布をたくさん織ってくださって・・

本間さん、ほんとうにありがとうございました。

 

 

秋になりました。

来週アップ目標の10月の予約販売の準備をしています。

 

お届けが11月末予定なので、お子様へのプレゼント特集や、

 

IMG_2235.jpg

入園入学のためのキットや布。

IMG_2234.jpg  

ピンク系もあるし、今年はラベンダー系も用意しました。

 

 

IMG_2237.jpg  

秋冬の定番リバーシブルチョコツイルを、

今年は、ネイビーと白のチェック×ネイビーの無地でつくってみました。

 

 

 

 IMG_2238.jpg  

2重になっていて、肌触りもいいし、暖かいです。

裏が起毛しているトレーナー地(裏毛)。

スウェットパンツのサンプルも今、大急ぎで作成中です。

 

 

 

 

リバティプリントの10月の予約販売が始まりました。

Malvaは さくらんぼのようですが、お花を描いた柄だそうです。

ブラックネイビーにブラックはシックな大人っぽい感じ。

グレイッシュピンクは大人の方にも。

Rose Xantheも新色はネイビー系。

 

 

    

他にもLaurelのピンクや Daisy Chainも人気です。

ウィルトシャーもかわいい色合いです。

 


もう一つのお知らせは名古屋巡業のことです。

 

秋冬の生地たくさん 用意して持っていきます。

 

 

 

 

今回の予約販売で初めてご紹介する布

CHECK&STRIPEオリジナルランドリーシルクコットンのチェック

 

シルクというと、少しゴージャスなイメージがあるかと思うのですが

こんなストライプやギンガムチェックならカジュアルに使えるのではないか?と考えて

作ってみました。

縦糸をコットン 横糸をシルクで織っています。

 

scst_lblgy_001_380.jpg 

 

シルクならではの光沢もほんのりあって

とても上品な布です。

 

smpl_scst_op_003_380.jpg smpl_scst_op_002_380.jpg

このように外で着る洋服にもいいですし

1日の半分以上着ている部屋着にも!と思います。

私はイージーパンツを作ろうと思っています。

 

ラパン

使いやすい価格で、温かみのある起毛コットンです。

 

 

また今回 初めてご紹介するタグ。シルバーとゴールドの文字で作ってみました。

少し大人っぽいタグです。

 

 

5月の予約販売でご紹介している トモタケさんの刺繍の布

 

チェリー

 

パイナップル

  

オオデマリ


これらの布は朝武さんの描かれた絵を元に図案を進めて行きました。

 

いざ、刺繍を施してみると、糸の太さのことで悩んだり・・。

 

「パイナップル」は ↑試作では刺繍の針が太すぎて、穴が目立ってしまいました。

そのため本番では、刺繍の機械の針を細いものに全部変えるという作業が必要になりました。

「さくらんぼ」はいろんな方向を向いていて規則性があまりない柄です。

こだわったのは実の部分の糸量。

また、繊細な茎を表現するために↑のように糸の太さを変えたり

茎の刺繍の仕方を変えたり・・と、いろんな工夫をしました。

 

「オオデマリ」はCHECK&STRIPEでは初めての2色使いの刺繍の布。

花びらが重なっている原画に忠実に、オオデマリの花を繊細な糸を使って表現しました。

2色の組み合わせも いろんな色を試しに作ってみました。

 

なんども壁にぶち当たりましたが その都度 朝武さんご夫妻が一緒に考えてくださいました。

お二人が事務所に来られるといつも穏やかな空気が流れています。

 

トモタケさんの刺繍の布 ぜひご覧ください。