diary            *毎日のできごとを 書いています。
written by lab

たまちゃんがお弁当を作るようす・・

無駄がない動きに見惚れます。

 

  

今回のワークショップ用に 一升のお米用の鍋も購入されたとか。

 

  

夕方には西山先生も来られて、ワークショップが始まりました。

ワークショップの間も たまちゃんが仕込みをされていて、

おいしそうな匂いに私は気もそぞろでした。

 

  

 

 

待ちに待ったお弁当はシンプルですが、甘さ、辛さ、酸っぱさ・・と

小さなお弁当の中に味の世界が広がって しみじみおいしかったです。

 

芦屋川のfabric&thingsでは、らっきょうや佃煮など、

少しの間、引き続き販売させていただいています。