diary            *毎日のできごとを 書いています。
written by lab

CHECK&STRIPEでは店頭で 盲導犬協会への寄付の瓶を設けたり

夏にご来店くださったお客様にうちわ募金を行なっています。

 

店舗では小さな手で、ママに抱っこされながら、直接瓶に入れてくださるお子様もいらっしゃり

皆様がしてくださったご寄付は

これまでの各店舗の累計額を足すと昨年末で140万円に達していました。

 

厳しい訓練をされ盲導犬となる犬は

もしかしたら 大変な苦労をしているかもしれない・・

それは犬にとって幸せなことなのか?・・と思うと、

時々、考え込んでしまうこともありました。

 

先日 日本盲導犬協会から50周年記念誌が送られてきました。

 

この記念誌にはたくさんの盲導犬の活躍や 飼い主さんとの日常、

別れ。・・手記がたくさん書かれていました。

 

盲導犬が愛情をかけて育てられ、人々の役に立っていることが伝わって来ました。

犬たちの表情も誇らしそうで、明るい笑顔の表情がたくさんありました。

 

私たちはささやかな活動しかできませんが、

これからもお客様からの寄付の窓口を続けていきたいと思っています。

これからも どうぞよろしくお願いします。

 

*この記念誌は来週から 芦屋のfabiric&thingsの地下の本棚に置いておきますので

どうぞご覧になってください。