diary            *毎日のできごとを 書いています。
written by lab

お客様から「主人の洋服 どんなものを選んだらいいでしょう?」と

相談を受けることがあります。

そんな時、まずはSUNSHINE+CLOUDのシャツを勧めていました。

 

私の周りの友人は、SUNSHINE+CLOUDのシャツをよく着ています。

一見 シンプルな普通のシャツのようだけど、

襟の形や サイズ感 生地の感じ 色 

「本当にいいよね〜」と言い合いながら着ています。

10年以上前からSUNSHINE+CLOUDのシャツは、いつもそばにありました。

洗濯して、たたんで、クロゼットにしまう。

毎日のように、見て、触れているものでした。

 

だから、SUNSHINE+CLOUDに布を提案する時、

私たちからは とても提案しやすかったです。

 

選んでいただいた布は大好きな布ばかりで

それも うれしいことでした。

また SUNSHINE+CLOUDがデザインしてくださり、

生まれた布もあります。

 

イベントのための写真撮影は2月初旬に行いました。

葉山の風景やSUNSHINE+CLOUDの洋服を

写真家の濱田英明さんが撮影してくださり、

岡尾美代子さんがスタイリングをしてくださいました。

  

その時に撮った写真が 小さな写真集になりました。

 

葉山の海や空と、

海や空の色をした布で作られた洋服。

 

ポケットに入るくらいのちいさな写真集ですが

ページをめくって 少し深呼吸できるような

この一冊がそんな役割をしてくれたらいいな・・と思っています。

 

instagram