diary            *毎日のできごとを 書いています。
written by lab

吉祥寺店ができた頃

よく来てくださった小学生のかわいいお客様。

その子と年に数回 年賀状や手紙のやり取りをしています。

 

「大きくなったらCHECK&STRIPEで働いてね」・・という

私のお願いをずっと覚えてくださっていて、

中学生の頃だったか

「CHECK&STRIPEで働くためにはどんなことを身につけたらいいですか?」

というお手紙を頂いたこともありました。

 

3月末「HERE COMES THE SUNSHINE WITH CHECK&STRIPE」のイベントの時、

久しぶりにお母さんと来て下さいました。

もう高校2年生になって、部活はブラスバンド。

すくすくと大きくなって、身長もお母さんと同じくらいになられていました。

 

今日はお母さんの方からうれしい手紙が。

先日 私が竹中工務店のギャラリーに行ったことを

高校の休み時間に私のインスタグラムで知ったお嬢ちゃんはすぐにお父さんにLINEされたそう。

「しゃちょうがお父さんの会社に行っている!」と。

 

知らなかったのですがお父様は竹中工務店に勤務されていたのでした。

 

LINEに気がついたお父さんは、すぐにギャラリーに来てくださったそう。

お会いすることは叶わなかったのですが、

記帳したゲストブックに私の名前を見つけてくださったそうです。

 

そんな小さな出来事ですが、なんだかうれしい1日でした。

 

 


先日の「灰色と月」の展示の時の経塚さんと石神さんの作品。

我が家に馴染んでいます。

 

IMG_6367.jpg  

経塚さんは、犬たちをモチーフにした作品を作ってくださっていました。

IMG_6255.jpg

石神さんの作品 

LEDを仕込んだ台の上に おうちを二つ。

静かな夜に灯しています。

 

instagram