diary            *毎日のできごとを 書いています。
written by lab

IMG_7011.jpg  IMG_7008.jpg

朝は早く起きてハイドパークを散歩。

 

IMG_7014.jpg

たくさんの犬が自由に散歩中。

犬好きさんが和んでました。

今日は森川さんが一緒なので、私の好きなロンドンのスイーツのお店を

案内することにしました。

(と言いながら、実際には森川さんが地図などを見ながら道案内してくれたのですが。。)


まずは前回、前々回のロンドンではいけなかったLeila's shopへ。

 

IMG_7039.JPG

 

  IMG_7041.JPG

 

目玉焼きとカンパーニュのトースト。

それにビクトリアケーキやエッグタルトも。

 

IMG_7045.jpg  IMG_7044.jpg

お隣の食料品屋さんもかわいいです。


次はバスで モルトビーストリートマーケット(Maltby Street Market)に移動し

St.johnのクリームドーナツを。

 

 

種類はジャム、キャラメルクリーム チョコレート カスタードがあります。

 

IMG_7085.jpg  IMG_7088.jpg

そのあとは バラマーケット(BOROUGH MARKET)へ。

CHECK&STRIPE FLORALの撮影でお世話になった農園も出店しています。

 

その撮影の時のことを思い出しました。

撮影の前々日にモデルさんのオーデションをしたのですがなかなか決まらなかったのです。

いや、一度は決まったのですが、どうしても写真家の大段 まちこさんは納得がいっていなかった。。

撮影を翌日に控えて、撮影チームには どよよんとした空気が流れていました。

 

そんな時、大段さんがこのマーケットであの表紙の女の子(当時15歳くらい?)を見つけて声をかけてくれたのです。

一緒にいたお母さんも許可をしてくれて、お姉ちゃんも参加してくれて、翌日の撮影ができました。

当日は「本当に来てくれるだろうか・・」とドキドキでした。

今思えば、見知らぬ日本人から声をかけられて、よくオッケーしてくださったと思うし、

大段さんの熱意もすごかったなあ・・と思います。

 

撮影もこのマーケットで見つけたCHEGWORTH農園に直接交渉をして

ロンドンから約3時間車に揺られて農園まで行ったのでした。

そんな思い出深いマーケットです。

 

今回は森川みきこ先生がここで果物を大量に買って

アパートメントホテルでジャムを炊いてくれています。


 

さて、話は逸れましたが今日の一番の目的はハムステッドのLiving Stone Studio

今日からアフリカの布の企画展を開催中です。

 

   

ハムステッドの駅から薔薇の咲く道を通って行きました。

 

このギャラリーを主宰するインゲさんもお元気そうで

写真は撮らなかったのですが、素晴らしい展示でした。


そして 郊外の小さなケーキ屋さん

VIOLETへ。

 

ロイヤルウェディングのケーキを担当されたあとも

前よ同じように小さくてかわいいケーキがいっぱいでした。

 

    

 

 

そのあとはバスに乗って、リバティ百貨店へ

今日はそんな一日でした。

 

instagram