diary            *毎日のできごとを 書いています。
written by lab

IMG_1285.jpg

日帰りで葉山まで。

この写真はsunshine+cloudで。

ばったり スタッフに会いました。

 

 

IMG_1288.JPG

その後鎌倉店へ。

 

この頃は地元のお客様もたくさん来てくださるように

なり、いつの間にか冬が終わっていました。

 

instagram

IMG_1216.JPG

トークイベントの後、ホッとしてお腹がすかれたお二人は

メツゲライクスダに・・。

 

IMG_1228.JPG

そして 芦屋のご友人宅にも・・。

 

IMG_1229.JPG

べニマンにも・・。

 

 

 

IMG_1235.JPG   IMG_1240.JPG

神戸を満喫して東京に戻られました。

 

その前に大阪でお仕事があるとおっしゃっていた二人。。

 

お忙しい中、本当にありがとうございました。

 

 

 

instagram

 

ワークショップ お料理、イベント・・と

昨日はそれぞれ全力を尽くされた3名は 夜はぐっすり眠られていました。

 

翌朝は冷水さんがフレンチトーストを作ってくださり、

私が支度している間に、みんなで器も全部きれいに片付けてくださっていました。

 

 


今日は冷水さんは東京に戻られてしまったのですが

spoonfulおさだゆかりさんの「北欧雑貨をめぐる旅」のお話し会でした。

 

昨年のおさださん、平井かずみさん 伊藤まさこさんの北欧の旅に

私も途中から合流したので その時のエピソードをお話ししたり、

おさださんがこの夏の北欧ツアーの紹介もされました。

 

今回のツアーは 普段以上に 手芸系の場所を盛り込んでくださいます。

 

専用車でダーラナ地方を訪れ、木工作家の方のアトリエを訪れたり、

白樺のカゴのワークショップもあります。

 

ストックホルムでは、有名な手工芸店で、

編み物作家の方にポットホルダーの編み方を教えていただいたり

伝統ある布の店に行ったり・・と、手芸に特化した内容となっています。

 

   

 

CHECK&STRIPEからはスタッフや私が同行しませんが

これまでにスウェーデンを訪れた経験から、お客様が喜ばれるポイントを

おさださんに盛り込んでいただいています。

 

すでに申し込みが始まっていて、お話会に参加された方の中から

すでに7名・・・

西山眞砂子先生も参加されるそうです。

楽しい旅になりそうな予感もりもりです。

 

↓昨年の北欧の旅の写真・・

 

    

 

 

  

 

 

IMG_1384.JPG  

 

   

 

夏至が終わった頃の北欧・・

一年中で一番美しく、過ごしやすい季節です。

 

 

instagram

頂き物の文旦や パン 文旦ジャムの朝ごはんを食べた後、

 

平井さんと冷水さんは神戸店へ、

おさださんは芦屋のfabric&thingsに向かわれました。

 

FullSizeRender.jpg  

神戸店では 平井かずみさんのワークショップ。

平井さんの一生懸命さが伝わって来ます。

キッチンでは冷水希三子さんがスープとパンの準備をしてくださっているところです。

 

 

    

出来上がったリースを集めて 丸く並べてリースに。

リースのリース。

 

冷水さんのランチは、自家製のハムを乗せたパン。新玉ねぎのポタージュ。

 

 

平井さんと冷水さん。

 


芦屋では おさだゆかりさんの「春のフィーカ」

 

おさださんが北欧で探してこられたものが並んでいます。

3月16日までです。

 

 

 

仕込みのため 私の家に泊まられた冷水さん

おさださんと 平井かずみさんも一緒です。

 

平井さんが さりげなく、家のいろんなところに

季節の花をしつらえてくださいました。

 

IMG_1170.JPG

 

 

IMG_1184.JPG   IMG_1177.JPG

お花のある風景っていいものです。

 


 

IMG_1138.JPG   IMG_1167.JPG

夜は三人の旧知の神戸の仲間も加わって

冷水さんが夕食を作ってくださいました。

 

短い時間でささっと・・こんなお料理ができるなんて・・。

amelaboさんがカリグラフィでメニューと名前を手書きで書いてくださいました。

 

instagram